2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


new category profile
21 Saturday
僕らの瞳に

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

キミは 

何を見つめ 

何を思うの 

 

全体がボケないように  

パピオカFで 

 

 

 

どこまで 行けるか 

限り無い 空に  

 

 

 

夏の空 

 

 

 

空色を写す 大きな鏡 

中禅寺湖  

 

 

 

コヤツ様 

キミが見つめる パピーの頃の風景   

記憶の波にゆれる。

 

 

 

自然に帰りつつある 

足尾の山々 

 

 

 

まるで、人間の過ちを 消し去るように 

 

 

 

最後に お目々直しです。

 

 

 

moguma

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




14 Saturday
観光パンフレットのように

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

夏色の表現に こだわりました。

パピオカFで   

 

 

 

今年の夏は、ともかく異常な気温となっております。  

わずかな涼を求めて、秩父路へ 

 

 

 

コヤツ様の聖地 三峰神社 

観光パンフレット風に 

 

強烈な太陽光の表現は

シロトビのギリギリを狙いました。   

 

 

 

高度が高いので、

綺麗な紫陽花が ひっそり佇んでおりました。 

 

 

 

ギャンダム8は、休眠中。

重量が、汗だくの肩に食い込むのは 流石にパス 

 

パピオカFで奥行き感を表現するのは、一苦労  

 

 

 

お決まりの コケです。 

 

 

 

光を最大限 印象的に  

 

 

 

夏の強烈な光 

木々の緑を 最大限 利用して  

 

 

 

構図に とことん拘った 一枚です。

 

 

 

コヤツ様のボスを パシャリ 

生命が宿っているかのように 神々しく  

 

 

 

現役の コヤツ様 

何が見えているのでしょうか?

 

 

 

龍神様も 暑いと言っているかのようです。

 

 

 

夏の緑を表現は?

植物図鑑にならないように 

 

 

 

神秘な描写とするため、  

ヒストを最大に 

 

 

 

暑い一日の終焉 

シンプルですが、いかがでしょうか?

 

 

 

moguma

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




03 Tuesday
眼醒め

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

ニコン使いのプライドは、とか  

オリンパスのしもべか、とか 

作品に対する姿勢は、とか 

記録のみの趣味か、とか 

ワンコ成長記か、とか 

楽するだけか、とか 

感性描写は、とか 

探究心は、とか 

根性は、とか 

奴は、とか 

 

とかの moguma です。

 

○△×様 

どちらを、お気にめして 

いただけますか? 

 

ギャンダム8で 

これでもかの玉ボケをどーぞ 

 

「陽光」

 

 

 

「黄金の矢」

 

 

 

「朝のけむり」

 

 

 

「光芒の撥開」

 

 

 

「生まれたての」

 

 

 

「金色の霧」

 

 

以上です。

 

パピオカFで 

「旅の途中」 

 

 

 

「旅路の歌」

 

 

 

 

 

 

 

コヤツ様のお通りです。

 

 

 

最後にお目々直しにいかがでしょうか? 

「風の先の 終わり」 

 

 

 

moguma

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




01 Sunday
相棒

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

新たな、相棒として 

 

スピードスター1は、nemutanのサブ機として 

酷使されることとなりました。 

何分にも、この連写パワーは脱帽です。 

これで、コヤツ様のピット率は 格段に向上するでしょう。

 

そんな関係で、F様が オッタマのサブ機として 

パピオカF君 頑張ってです。 

 

 

 

梅雨があけた、日光へ 三匹で 

 

機材は、フルセット 

ギャンダム8+モンスター6+スピードスター1+パピオカF 

+スーパースター5 

 

朝撮りの為、中禅寺湖には 夕刻に到着 

マジかの 夕立+雷。 

 

パピオカFの手ブレ補正を確認

 

 

 

とっても早い アーサー 

普段であれば、絶対におきません。

朝食前に ファイトです。

 

月が沈んで行きます。 

 

 

 

マジックアワーの始まり 

実に、サブイ! 

 

 

 

波一つない、完全なミラーに 

テンションが上がりました。  

 

 

 

やはり、真うち ギャンダム8で 

雲も 映り込んでおります。

 

 

 

構図にも、目一杯こだわりました。 

朝の静寂さが 伝われば 幸いです。 

 

 

 

湯滝へ移動 

パピオカFで、スローシャッター 

これが、オリンパスの強みですと痛感します。 

 

 

 

パワーを表現するには、ギャンダム8で 

 

 

 

一年ぶりの、日光で コヤツ様 

初めての 野プーの記憶 

実に成長しました。 

 

 

 

金精峠より雲海を 

 

 

 

最後に、お目々直しにいかがでしょうか?

 

 

moguma

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




23 Saturday
輝き隊

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

梅雨 

今日も、また アーメ 

 

富士五湖の記憶です。 

 

 

 

 

絵画的に、光を表現することは、 

難しいと感じています。 

 

 

 

ギャンダム8で 

写真とは違う、表現できる 頼もしいカメラです。 

 

 

 

アンダーで 印象的に 

 

 

 

日陰の 明暗差を 有効に 

ただ暑いだけ と、コヤツ様 

 

 

 

最後に、お目々直しに どーぞです。 

 

 

 

moguma

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




17 Sunday
ファンタスティックに

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

梅雨空の下 

スピードスター1で、近隣のフラワーガーデンへ 

 

 

 

今回は、タイトル通り ファンタスティックに 拘りました。 

 

 

 

色鮮やかな 

花々が迎えてくれました。 

 

 

 

露出は、目いっぱい 絞っております。

 

 

 

オッタマでも、頑張りました。

ファンタスティック

ステージに佇む、ドレスの裾のように 

 

 

 

池の水は・・・ 

空を反射させて、マトメてみました。 

 

 

 

やっと探し出した 睡蓮のお花 

 

 

 

根性の 賜物です。  

ひっそりと開く 可憐な お花   

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

紫陽花 

お花全体がが ボケないように 

 

 

 

 

 

 

 

零れ落ちる感を 表現いたしました。 

 

 

 

いつも一緒な コヤツ様は どうしたの? と、 

トリミングサロンで 

カット・シャンプー・トリートメント・ブロー だあ〜。

 

 

 

舐めております。 

綺麗になりました。

親バカですが、

 

 

 

最後に、梅雨の空気感が伝われば 幸いです。 

 

 

 

moguma

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




06 Wednesday
湖畔にそよぐ風

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

風を 感じたままに切り撮る。 

 

 

 

湖面を吹き抜ける風

体の一部となっている、ギャンダム8で 

 

 

 

ラベンダーの この色に魅せられる。   

 

 

 

コヤツ様にも 感じてもらいたい 

甘く心が安らぐ香り 

 

 

 

風が運ぶ リラクゼイション 

 

 

 

お目々直しにいかがでしょうか? 

 

 

 

さわやかな香りが 届けられれば幸いです。

 

 

 

富士山に抱かれて 

 

 

 

moguma

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




04 Monday
日本一の山

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

関東地方の 梅雨入り前に  

富士山へ 

標準ズームF2.8  

 

 

 

車検も無事 

しつこいですが 無事!に終了。 

富士山とのコラボレーション 

 

 

 

タイヤを 履き替えた シェークダウンをかねて 三匹で、 

トールゲートで 今まで通りに 少し足に力を入れたら 

トラクション コントロール ランプが派手に点灯。

一皮むけるまでは 特に慎重に 

 

 

 

 

 

 

今回は、ギャンダム8で 

プチ攻めております。

魚眼で 

 

 

 

青木ヶ原樹海 

70−200にレンズ交換 

 

 

 

大丈夫です。  

理解不能な 被写体は写っておりません。 

 

 

 

雲の切れ間に 山頂を 

 

 

 

小御嶽神社

 

 

 

コヤツ様、いよいよ天狗になっております。鼻は低いですが。

 

 

 

優しい瞳 

「忙しいのだ」と、馬鹿を見る目で  

 

 

 

酸素が薄いが、 

いつもより、真剣なまなざし でした。

 

 

 

稜線の 残雪  

 

 

 

気温は 低いですが 

紫外線は 強烈でした。

 

 

 

それでは、お目々直しに いかがでしょうか?

 

 

 

最後に、国内線よりパシャリ 

 

 

moguma

 

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




21 Saturday
単焦点勝負の巻

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

成田山 新勝寺 不動明王様に 

日頃の悪行を懺悔に コヤツ様と  

 

 

 

前回の投稿に続き 

スピードスター1+単焦点25mm で勝負。 

 

 

 

新緑が 出迎えてくれておりました。 

 

 

 

開基1080年 

nemutan+コヤツ様と 手々を合わせて ペコリ 

 

 

 

風を 切り取りながら 

そびえ立つ 三重塔 

 

 

 

圧巻の建築美術 

ベタな構図ですが、背景を ぼかし過ぎない 絞り値にこだわりました。 

ここで、手ブレ補正の本領発揮 

 

 

 

これ、観光パンフレットの構図

色彩を際立たせる。

初の パナソニック製レンズ、オリンパスと比較して

キレに関しては弱いですが 逆にバランスが良いと感じました。

変に際立つことが無いと言うか 

 

 

 

懺悔して、めちゃ元気なコヤツ様

サモエドちゃんへ 興味深々 

 

 

 

歴史感を引出すために 

あえて、人物を入れての ギミックスのショット  

 

 

 

流石に、明るい単焦点 

明暗差を出すのは 容易でした。 

単焦点=ボケと勘違いしている方もおられますが 

ヒストは 絶妙なるバランスです。

 

 

 

悠久の 時の流れ 

暗の赤色を 表現するのには プチテクが 

 

 

 

トンネル構図での 新緑撮影 

 

 

 

参道は、ウナギの薫りに 満たされておりました。  

 

 

 

成田太鼓祭 弾けるパワーを 

ズームレンズを持ち合わせていない事に 大後悔でした。

折角の カメラ目線を ゴメンナサイです。 

 

 

 

この張りつめた 躍動感が伝われば 幸いです。

 

 

moguma

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




17 Tuesday
五百羅漢

JUGEMテーマ:一眼レフ

 

 

成田山 新勝寺 釈迦堂

今回は、写真力をフルに使いました。 

 

 

 

金網に守られて、見にくいですが 

圧巻の彫刻です。  

 

 

 

スピードスター1で出撃

パナ製 単焦点25mm(35換算50mm)のシェークダウン 

結局、手に入れてしまいました。

 

 

 

ともかく、明るいレンズです。

 

 

 

このレンズで、いかに表現できるかに 拘りました。

 

 

 

流石に、画角がキツイ 

 

 

 

歴史を切り取る 

これは、オールドレンズの方がBESTかも。 

 

 

 

 

 

 

渾身の一枚です。 

いかがでしょうか? 

 

 

 

moguma

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村




archive comment